ハピネスの現金化の換金率と入金額を完全暴露

MENU

ハピネスでする現金化の換金率について解説

ハピネスでする現金化の換金率について解説

 

クレジットカード現金化では換金率が最も重要な要素と言われています。

 

換金率が高ければそれだけ貰えるお金が増えますし、逆に低ければ貰えるお金が減ってしまいますので、大切な要素なのは当然ですよね。

 

また、換金率は業者によって大きく異なり、60%〜80%での取引が主流となっております。

 

ですので、アベレージの換金率の高い業者を使うことがお得な現金化のカギとなっているのです。

 

では、現金化優良店と口コミで評判のハピネスの換金率はいくらなのでしょうか?

 

この記事ではハピネスでする現金化の換金率についてお話します。

 

現金化業者ハピネスの換金率

現金化業者ハピネスの換金率

 

では、ハピネスがサイト内に表記している換金率からチェックしてみましょう。

 

こちらがハピネスでする現金化の換金率です。

 

利用額

即日プラン

女性限定プラン

1万円〜20万円 91% 92%
21万円〜50万円 93% 94%
51万円〜80万円 95% 96%
81万円〜100万円 97% 98%
101万円〜 98.3% 98.8%

 

こちらを見ると、最低でも換金率は90%以上で取引ができると書かれています。

 

また、女性限定プランを適用させれば1%高い換金率になっております。

 

ですが、原則としてクレジットカード現金化は業者の提示する換金率で取引ができることはないので注意しなければなりません。

 

ハピネスの実質の換金率は80%

ハピネスの実質の換金率は80%

 

ハピネスの現金化の体験レポート』でもお話しておりますが、ハピネスの換金率は80%でした。
表記の換金率より11%も少ない数値ですね。

 

このことから、
「換金率を下げられた!悪質だ!!」
と思われる方もいることでしょう。

 

しかし、この換金率が下がってしまうのはハピネスだけではありません。

 

というのも、どの現金化業者でも表記されている換金率は手数料を抜いた数値ですので、実際の取引では手数料が引かれた金額が入金されることになるのです。

  • 商品配送料
  • 消費税
  • クレジットカード決済手数料

現金化ではこのような手数料がかかり、換金率60%〜70%の取引になってしまうこともめずらしいことではありません。

 

これはクレジットカード現金化の悪しき風習とも呼べるものなので、表記されている換金率は適用されることがないことを覚えておきましょう。

 

ハピネスでする現金化の換金率は高い!

ハピネスでする現金化の換金率は高い!

 

換金率90%以上で現金化ができると思って利用するとガッカリすることになります。

 

しかし、これはどこの業者でも同じことで、換金率80%は業界トップクラスに高い換金率です。

 

他社の業者では口頭では高換金率を提示しておきながら入金の段階になって勝手に手数料を差引いた金額を振り込んでくる業者もいます。

 

ハピネスではそのようなこともありませんので高換金率の優良店と言えるでしょう。

 

あなたも現金化業者を選ぶときは表記の換金率ではなく、実質的に入金される金額から比較するように注意してくださいね。

 

ハピネスの公式サイト

関連ページ

ハピネスで購入する商品
ハピネスで送られてくる商品について徹底的に解説いたします。ハピネスの現金化でどのような商品が送られてくるのか。また、自宅以外に商品を配送する方法も一緒に解説しますので、是非ご覧ください。
ハピネスの4つの魅力
ハピネスの現金化がリピーター率88.2%を達成できた4つの理由について解説します。ハピネスの現金化の魅力を知りたい方はこちらの記事でハピネスについて知ってみてください。
ハピネスの本人確認の手順
ハピネスの現金化の最新評価を実際に利用して割り出しました。口コミで優良店と評判の高いハピネスの実態を暴きますので、ハピネスの現金化の換金率・スピード・接客対応を知りたい方はこちらをご覧ください。
ハピネスの口コミ
ハピネスで実際に現金化をした利用者の口コミ評判をまとめました。ハピネスのリアルな評価を知りたい方はこちらでハピネスの口コミ評判を確認してみてください。